アル・ナスル・ドバイ、元イタリア代表監督プランデッリ氏が新監督就任へ

UAE1部リーグのアル・ナスル・ドバイは26日、クラブ公式Twitterアカウントにて「来シーズンの新監督にイタリア人指揮官チェーザレ・プランデッリ氏(59)が就任する」と発表した。来週の月曜日(5/29)に就任会見を行う見通しとのこと。

プランデッリ氏はパルマ、フィオレンティーナなどイタリアの名門クラブで実績を残してきた世界的な名将。2010〜14年まではイタリア代表監督を務め、その後はガラタサライ、バレンシアを率いてきた。

アル・ナスル・ドバイはかつて森本貴幸選手(現川崎)も在籍したUAEの名門クラブだが、今シーズンはリーグ戦6位。ブラジル人FWヴァンデルレイ(28)の偽造パスポート問題などのトラブルで話題をさらっており、前述の理由で来シーズンまでACL参加権利を失っている。

広告