イランの名門セパハン、新監督にズラトコ・クラニチャール氏が就任

イランメディア「‪Shahrvand Paper‬」によると、イラン1部リーグに所属するセパハン・イスファハーンFCの新監督にクロアチア人指揮官ズラトコ・クラニチャール氏(60)が就任した模様。

クラニチャール氏はかつてクロアチアやモンテネグロ代表などを率いた名将。セパハンは2011〜14年まで率いた経歴を持ち、今回は実に3年振りの復帰となる。

2007のACLでは優勝した浦和レッズに次ぐ2位と健闘したセパハンだが、近年は低迷中。今シーズンは昨年地方クラブのエステグラル・フーゼスターンFCを「奇跡の優勝」に導いたイラン人指揮官アブダラー・ヴァイシ氏(46)を監督に招聘したものの、7位と振るわず。先日ヴァイシ氏の解任を発表していた。

広告