元鹿島のオズワルド・オリヴェイラ氏、蓄えていたヒゲをバッサリ剃る

07〜11シーズンまで鹿島アントラーズで指揮を執ったブラジル人指揮官オズワルド・オリヴェイラ氏(66)。鹿島退団後、フラメンゴやコリンチャンスなどを経て、現在はカタール・スターズリーグの古豪アル・アラビ・ドーハで監督を務めている。

オリヴェイラ氏がカタールへやってきたのは今年1月。就任当初はかつての凛々しい風貌そのものだった。

ところがそれから約1カ月後、やや伸びていたヒゲが伸び、ハリウッドの映画監督さながらの出で立ちに変貌する。

そして現在のオリヴェイラ氏がこちら。ヒゲをバッサリ剃り、元の姿に戻ってしまった印象。1月〜2月にかけて何かワイルドになりたい気持ちが爆発していたのだろうか。何とも気になるところだ。

広告