元熊本のDFがインドネシアのクラブのトライアルに参加

かつてロアッソ熊本に在籍した日本人DF山下訓広(30)がインドネシア・サッカーチャンピオンシップ(1部相当)に所属するプサマニア・ボルネオFCのトライアルに参加している模様。

 

山下は2010年に熊本を退団後、新潟シンガポールやタンピネス・ローヴァーズなどで活躍。2016年に加入したミャンマー・ナショナルリーグのヤンゴン・ユナイテッドではACLプレーオフに出場。空中戦に強く統率力のあるCBとしてアジアで息の長い活躍を続けている。

広告