アル・ファテー、チュニジア代表MFを獲得

サウジ・プロフェッショナルリーグ(1部)のアル・ファテーは31日、チュニジア代表MFアブデルカデル・”カデル”・ウェスラティ(25)獲得を発表した。契約期間はリーグ終了までのローンとのこと。

カデルは185cmと長身の右WB/SB。フランス出身でアトレティコ・マドリーの下部組織で育成され、以降はスペイン2部リーグのヌマンシアでプレー。2015年からは自身のルーツであるチュニジアの名門クラブ、クラブ・アフリカーンに在籍していた。

アル・ファテーは現在リーグ最下位。今冬にはアル・イテハド・ジェッダからサウジアラビア人DFトゥルキ・アル=ガフラン(25)、イティファク・クラブからサウジアラビア人FWアリ・アル=ザカン(25)を獲得。リーグ残留に向けて補強に奔走している。

広告