カタール代表MFフヒ、アル・サッドへ電撃移籍

カタール・スターズリーグのアル・サッドは23日、同リーグのアル・アラビ・ドーハからカタール代表MFブアレム・フヒ(26)獲得を発表した。

フヒはアルジェリア出身のセントラルMF。2009年からアル・アラビでプレーし、近年は主将として活躍していた。カタール代表としても35試合に出場。昨年10月に行われた国際親善試合(vsロシア代表)では同点となるPKを決め、代表の逆転勝利に大きく貢献している。

国内リーグの大物を獲得したアル・サッド。先週は国内カップ「エミール・カップ」を制し、リーグ戦20試合24ゴールと大活躍したアルジェリア代表FWバグダード・ブネジャー(25)との契約更新も発表。更に主将の元スペイン代表MFシャビ(37)、カタール代表MFハサン・アル=ハイドゥース(26)も健在。来シーズンのスターズリーグを引っ張る存在となりそうだ。

広告