UAE1部のハッタ・クラブ、元磐田監督との契約を更新

UAE1部リーグのハッタ・クラブは8日、マケドニア人指揮官ジョコ・ハジェヴスキー氏(62)と契約を更新したことを発表した。

ハジェヴスキー氏はマケドニア代表監督を経て、2000年にジュビロ磐田を率いたことで知られる名将。近年はサウジアラビアで実績を残し、今シーズンから活躍の場をUAEに移していた。

今シーズンから1部に昇格したハッタ・クラブは日本人アタッカー獲得に動くなど、開幕前に移籍市場を奔走。結果Aリーグのウェスタン・シドニー・ワンダラーズからオーストラリア代表DFニコライ・トッパースタンリー(32)、フルミネンセからブラジル人FWサミュエル・ゴンザウベス(26)らを積極的に獲得。ハジェヴスキー氏の手腕も加え、現在リーグ10位と健闘している。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中