元磐田のジェイ、7月に日本復帰か?イギリスメディアが報じる

イギリスメディア「Mirror Football」は24日、昨シーズン限りでジュビロ磐田を退団した元イングランド代表FWジェイ・ボスロイド(34)が「極東(日本)のクラブと仮契約を結んだ」ことを報じた。加入は7月からになる見通しとのこと。

ジェイに関しては今週、サウジアラビア1部リーグに所属するイティファク・クラブ入りが濃厚との噂が浮上。ジェイ本人もサウジアラビア入りしたものの、クラブのメディカルチェックを通過出来ず、加入は立ち消えとなっていた。(メディカルチェック不合格について、サウジアラビアメディアでは”足に慢性的な負傷を抱えていた”と報じている。)

こちらの記事でも早く新たなクラブに所属しなかった理由について、「個人的な事情を抱えていた」と報じている。もし噂が事実なら負傷が癒える7月を待って加入に至るのでは?と推測される。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中