オーストラリア代表メンバー発表(vsイラク、UAE)。Jリーグ組のデゲネク、バーンズらが選出

オーストラリア・サッカー協会は17日、W杯アジア最終予選イラク代表戦(23日)、UAE代表戦(28日)に挑むオーストラリア代表メンバー23名を発表した。

今回最大の目玉はアデレード・ユナイテッドのMFライリー・マグリー。昨シーズンのAリーグ王者アデレードで活躍するセントラルMFだが、まだ19歳でこれまでA代表は未招集。若手選手を積極的に起用するアンジ・ポステコグルー監督ならではの人選となった。

またAリーグで好調を維持するシドニーFCからかつて仙台でプレーしたGKダニー・ヴコヴィッチ、DFリアン・グラントが選出。負傷離脱したMFジェームズ・ジェゴ(シュトルム・グラーツ)の代替選手としてFC東京でプレーするFWネイサン・バーンズが追加招集されている。

メンバーは以下の通り

・GK

マシュー・ライアン(24) / KRCヘンク(ベルギー)

ミチェル・ランゲラク(28) / VfBシュツットガルト(ドイツ2部)

ダニー・ヴコヴィッチ(32) / シドニーFC

・DF

トレント・セインスベリー(25) / インテル・ミラノ(イタリア)

ブラッド・スミス(22) / AFCボーンマス(イングランド)

レイズ・ウィリアムズ(28) / パース・グローリー

ベイリー・ライト(24) / ブリストル・シティFC(イングランド2部)

アジズ・ベヒッチ(26) / ブルザスポル(トルコ)

ミロシュ・デゲネク(22) / 横浜F・マリノス(日本)

リアン・グラント (26) / シドニーFC

・MF

ミル・ジェディナック(32) / アストン・ヴィラFC(イングランド2部)

マーク・ミリガン(31) / バニヤス・クラブ(UAE)

ジェームス・トロイージ(28) / メルボルン・ヴィクトリー

マッシモ・ルオンゴ(24) / QPR(イングランド2部)

アーロン・ムーイ(26) / ハダースフィールド・タウンFC(イングランド2部)

ジャクソン・アーヴァイン (24) / バートン・アルビオンFC(イングランド2部)

ムスタファ・アミニ (23) / AGF(デンマーク)

ライリー・マグリー(19) / アデレード・ユナイテッド

・FW

ティム・ケーヒル(36) / メルボルン・シティFC

ロビー・クルーズ(28) / 遼寧宏運(中国)

マシュー・レッキー(26) / FCインゴルシュタット04(ドイツ)

ネイサン・バーンズ(28) / FC東京(日本)

トミ・ユーリッチ(25) / FCルツェルン(スイス)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中