AFCチャンピオンズリーグ2017、第1節のベストイレブン発表。日本勢からは槙野選手が選出

AFCチャンピオンズリーグ2017の第1節におけるベストイレブンが24日、公式アカウントにて発表された。

選出されたのは以下の11名

GK ヤセル・アル=モサイレム(32・アル・アハリ・ジェッダ/サウジアラビア代表)

DF リム・チャンウ(25・アル・ワフダ・アブダビ/韓国代表)

DF アディソン・プロムラック(23・ムアントン・ユナイテッド/タイ代表)

DF イスマイル・アフメド(33・アル・アイン/UAE代表)

DF 槙野智章(29・浦和レッドダイヤモンズ/日本代表)

MF ワン・シャンユェン(23・広州恒大淘宝/中国代表)

MF パウリーニョ(28・広州恒大淘宝/ブラジル代表)

MF リャオ・リーシェン(23・広州恒大淘宝/中国代表)

MF サルマン・アル=モアシェル(28・アル・アハリ・ジェッダ/サウジアラビア代表)

FW マヘテ・ディオップ(28・アル・アハリ・ドバイ/元セネガル代表)

FW ユセフ・エル=アラビ(30・レフウィヤ/モロッコ代表)

全11選手の内訳は西アジアから6選手、東アジアから5選手。バランス良い人選となった。

MVPに選ばれたのはレフウィヤのモロッコ代表FWユセフ・エル=アラビ(30)。難敵アル・ジャジーラ・クラブ相手に貫禄の2ゴールを挙げ、見事勝利に貢献した。カタール・スターズリーグでも現在17試合22ゴールと爆発中。今後の更なる活躍に期待したい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中