元磐田のパパドプーロス、ブリスベン・ロアーへ移籍

Aリーグのブリスベン・ロアーは14日、Jリーグ1部のジュビロ磐田を退団した元ギリシャ代表DFアヴラアム・パパドプーロス(32)獲得を発表した。

パパドプーロスはオーストラリア出身の長身CB。磐田退団後はシドニーFCへ加入する噂が報じられたものの、過去の八百長疑惑関与の疑いによって破談となっていた。

ブリスベン・ロアーは先週、ACLプレーオフにて中国スーパーリーグの上海申花を撃破。グループステージで鹿島と対戦することが決まっている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中