アル・ナスル・リヤド、サウジアラビア代表GKを獲得

サウジ・プロフェッショナルリーグ(1部)のアル・ナスル・リヤドは3日、同リーグのアル・シャバブ・リヤドからサウジアラビア代表GKワリード・アブドゥラ(30)獲得を発表した。

アブドゥラは196cmと超大型のGK。アカデミーから在籍するシャバブではデビュー当初からレギュラーとして活躍。2013年に行われたACL準々決勝、柏レイソル戦でも正GKとしてゴールマウスを守っていた。

アル・シャバブ・リヤドは今冬、アブドゥラと激しくレギュラー争いを繰り広げていたサウジアラビア代表GKモハメド・アル=オワイス(25)がアル・アハリ・ジェッダへ移籍したばかり。また先日、給料未払いの事実を所属するブラジル人FWへベルチ(28・元草津、C大阪、仙台)が公表。サウジリーグ6回優勝の名門が揺れに揺れている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中