元金沢のダビがクウェートリーグ初ゴール

今年1月に金沢からクウェート1部リーグの名門アル・カーディシーヤへ移籍したブラジル人FWダビ(27)が1/28に行われたクウェート1部リーグ、アル・サリビカイート戦で記念すべきリーグ戦初ゴールを決めた模様。

 

試合は1-0でアル・カーディシーヤが勝利。日本では本領発揮とはいかなかったダビだが、中東サッカーファンにとってはサウジアラビア2部リーグのアル・オロバでゴールを量産していたのが記憶に新しい。クウェートでゴールを量産し、ぜひとも”アラビアンドリーム”を掴んでほしいものだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中